• 大阪市中央区船越町1-1-11
    大手前ハウス202号室
  • osaka@aozei.jp

認定研修

課税庁の頭脳 元審理官が語る~最近の税務事例から学ぶ最近の税務調査の傾向と対策~

兵庫県支部

開催日時

  • 2020年12月19日(土)14:00 ~ 16:00

日時:令和2年12月19日(土)14:00~16:00(受付開始:13:45)
場所:オンライン会議システムZoom
ミーティングID:997 2041 6367 ミーティングパスワード:761885

内容
拝啓 会員の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、この度の研修会は、主に大阪国税局調査部調査審理課の審理官として調査審理に携わられ、平成30年に国税局を退官されたばかりである税理士の森下芳雄先生を講師にお招き致します。
調査部調査審理課とは、税務調査において調査の結果を覆すこともできることから調査官も一目を置く国税当局の内部組織であり、調査における課税処分の適正性を法律に照らしその可否を最終的に判断する職務を担っております。
課税庁の頭脳としての経験を基に調査事例の法令解釈や課税慣行などをお話いただく研修内容となっております。
会員の皆様にとって大変有意義な研修会になると思いますので奮ってご参加いただきますようお願い致します。

講 師 : 税理士 森下 芳雄 先生

当研修は近畿税理士会の認定研修に申請しています (受講時間:2時間)

12月 2020
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031EC
1月 2021
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
キーワード
担当支部