• 大阪市中央区船越町1-1-11
    大手前ハウス202号室
  • osaka@aozei.jp

認定研修

「経営参謀としての士業戦略」~AI時代に求められる仕事~

大阪支部

開催日時

  • 2019年09月10日(火)18:30 ~ 21:00

日 時:令和元年9月10日(火) 18:30~21:00(受付18:00から)

場 所:株式会社ミロク情報サービス大阪支社(大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル14F)

テーマ:「経営参謀としての士業戦略」~AI時代に求められる仕事~
「AI によってなくなる職業 」に認定?された感のある税理士業務ですが、掲げられたのは「簿記、会計、監査の事務員」「税務申告書代行者」であり完全に仕事が奪われてしまうわけではありません。
ただ税理士には、今まで以上にコミュニケーション能力や新しい発想が求められることになるでしょう。
そこでAI時代に士業が求められる仕事のあり方~顧問先の経営参謀となり経営に関わるための研修会を開催いたします。
人間にしかできない仕事とは何か・士業の業務で自動化される仕事とは何かといった内容に始まり、経営参謀として顧客の経営に関わる方法やこれからの士業の可能性を探る戦略について解説していただきます。
AIやRPAが導入される時代だからこそ求められる税理士になるために一歩ずつ歩き出していきましょう。そのきっかけにこの研修にご参加ください。
講師の藤田先生は公認会計士・税理士でありながら一般社団法人日本経営心理士協会を主宰し、多くの講座を開催しながら経営参謀として多くの企業の経営に関与し、コンサルティング業務を行われています。
またこの研修は近畿税理士会の認定研修ですので、昼間なかなか研修に出られない方には絶好のチャンスです!
今後、顧問先の経営参謀になり業務を獲得したい方や新しい時代に備えて意識改革をしていきたい方のご参加をお待ちしております!

講 師:一般社団法人日本経営心理士協会 代表理事 藤田耕司 氏

会 費:会員は無料、会員外の方は3,000円(当日入会された方は無料)

研修時間:2.5時間

会計処理と法人税の最終チェックシート~税務調査で否認を受けないために~

大阪支部

開催日時

  • 2019年09月28日(土)10:30 ~ 16:30

日 時:令和元年9月28日(土) 10:30~16:30(受付10:00から)

場 所:株式会社ミロク情報サービス大阪支社(大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル14F)

テーマ:会計処理と法人税の最終チェックシート~税務調査で否認を受けないために~
年々の税制改正や社会制度の変更により、日々の業務が複雑になり、会計処理も難しくなっていくばかりです。
また、税理士業務に関する損害賠償請求事案が増加しつつあります。
お客様への報告や税務署への申告について、税理士としての最終チェックはミスを根絶する最後の砦です。
そこで、第4 回の研修会として「会計処理と法人税の最終チェックシート」について植田卓先生が実務で実際に使用しているチェックシートに関する研修を行います。
いわば、植田先生のノウハウを伝授していただける研修です。
植田先生のチェックシートは精緻なもので皆様のお役に立つと確信しています。
この研修を受けてチェックシートを使用すれば、業務上の注意点を一覧で理解することができます。
それは税理士の最後の砦としての意味だけではなく、所内の職員研修に活用いただくことも可能です。
職員が税理士の確認ポイントを知ることで職員のレベルが上がり業務の精度は確実に上がり、チェックにかける時間が減少します。
この研修は、近畿税理士会の認定研修ですので、平日なかなか研修に出られない方には絶好のチャンスです。
是非多数のご参加をお待ちしております!

講 師:植田会計事務所 税理士 植田 卓 先生

会 費:会員は無料、会員外の方は7,000円(当日入会された方は無料)

研修時間:5.0時間

近税会役員懇談会及び大橋誠一会員講演会のご案内

京都支部

開催日時

  • 2019年09月28日(土)14:30 ~ 17:30

日 時:令和元年9月28日(土)14:30~17:30(受付開始 14:00) 
    (税理士界をよくする会定時総会 17:40~ 合同懇親会 18:30~)

場 所:京都ブライトンホテル 地下1階 芳樹の間
    (懇親会は1階 カディコート)

テーマ:第一部 近畿税理士会役員との懇談会 14:30~15:50
    テーマ「近畿税理士会の在り方とその役割」
    
    第二部 大橋誠一会員による講演会 16:00~17:30
    テーマ「元国税審判官が語る国税不服審判所の在り方」

    制度部では、本年度新任された近畿税理士会役員を交えて、会員と
    の懇談会を開催する運びとなりました。
    また第二部では、税理士・公認会計士業界から大阪国税不服審判所
    国税審判官に任官された大橋誠一特別会員をお招きし行政型のADR
    (裁判外紛争解決手続)である国税不服審判所の在り方について、
    経験者の視点からご講演いただく研修会を企画しました。
    本年度の制度部のテーマである「納税者の権利救済制度の在り方」
    について考える機会とすべく企画運営を進めてまいりますので、皆
    さまのご参加をお待ち申し上げます。

講 師:近畿青年税理士連盟 京都支部 制度部員 大橋 誠一 会員
    (コーディネーター:制度部員 パネラー:税理士界をよくする会推
    薦近畿税理士会役員)

会 費:無 料(合同懇親会につきましては別途会費5,000円が必要です)

研修時間:3.0時間

9月 2019
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30EC
10月 2019
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031EC
キーワード
担当支部